京都府向日市の「うらさき鍼灸院」です。阪急東向日駅西口すぐ。肩こり・腰痛・五十肩・坐骨神経痛・自律神経失調症など、お気軽にご相談ください。

ブログ

腰痛改善の第一歩は安心感?

腰痛改善は安心感から 当ブログの腰痛記事は、色々な切り口で書いてはいますが、結論としては次の2点になります。 ・多くの腰痛は心配いらない ・体を動かそう これは腰痛を勉強すると必ず出てくる常識のようなもので、特別なことで …

痛みに注目すると悪化する、好きなことに集中すると痛みは減る

最終的に、痛みを感じるのは脳です。脳がなければ痛みもありません。 脳は、神経を通じて体の感覚情報を受け取っています。しかし、ただ素直に受け取っているだけではありません。 音楽のスピーカーのように、感覚を増幅したり、減衰さ …

脳イラスト

意味のない生活指導に注意

腰痛や肩こりの患者さんから、他の治療院で次のような生活指導を受けた、という相談を受けることがあります。 ・足を組んではいけない ・椅子に座るときは骨盤を立てる ・アゴが前に出てはいけない ・肩は前すぎても後ろすぎてもいけ …

猫

腰痛の治りやすさは何で決まる?

腰痛のほとんどは6週間以内に自然に治っていく傾向がありますが、一部(5~20%)は痛みが長引いたり、再発を繰り返すこともあります。 治りやすい腰痛と、治りにくい腰痛。 その違いはどこにあるのでしょうか。 答えは、心理社会 …

生物心理社会的モデル

肩こりは筋肉が硬いから?

肩こりは本人にしか分からない 美容室では、施術の後にマッサージ的なことをしてくれます。 そこでよく言われる言葉。 「こってますね」 そうか、自分は肩こりだったのか。 人から言われて、自分は肩こりだと信じてしまう方がいます …

肩こりの女性

鍼灸の痛みに対するエビデンスはどのくらい?

今回は、2019年5月に公開された文献より。 Synthesizing the Strength of the Evidence of Complementary and Integrative Health Thera …

書類

楽観性と痛みには関係がある?

腰痛改善のためには、不安を払拭することが有効といわれています。不安は痛みを増幅したり、長引かせたりすることが脳の研究によって分かってきています。 今回はそれに関連して、楽観主義(ポジティブ)と痛みについてです。 楽観的な …

ポジティブな先生だと64%改善するが、ネガティブな先生だと39%の改善にとどまる。

睡眠不足の悪影響、大きすぎでは!?

睡眠不足の悪影響 睡眠不足は健康に良くない。 そう知っていながらも、ついつい寝るのが遅くなりがちな現代人。 睡眠不足は具体的にどんな影響があるのか見ていきます。 睡眠負債とマイクロスリープ 睡眠不足のことを睡眠負債ともい …

寝ないと太るグラフ

腰痛に対する鍼灸の有効性は?

腰痛に対する鍼灸は広く行われていますが、その有効性がどのくらい認められているかご存知ですか?鍼灸は診療ガイドラインに出てくるだけでなく、WHOなどの国際機関からも有効性を認められています。詳しくは記事をご覧ください。

鍼灸は通常医療より有効

世界の腰痛診療ガイドラインに共通するポイントは何?

腰痛の原因や治し方についてお探しですか?世界の腰痛診療ガイドラインを参考にすると、意外な腰痛対策が見えてきます。3つの腰痛分類、画像診断の限界、シンプルな治療の考え方について解説しました。どうぞ参考にしてみてください。

書籍とノート
1 2 3 34 »
PAGETOP
Copyright © うらさき鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.