京都府向日市の「うらさき鍼灸院」です。阪急東向日駅西口すぐ。肩こり・腰痛・五十肩・坐骨神経痛・自律神経失調症など、お気軽にご相談ください。
ブログ

坐骨神経痛

世界の腰痛診療ガイドラインに共通するポイントは何?

腰痛の原因や治し方についてお探しですか?世界の腰痛診療ガイドラインを参考にすると、意外な腰痛対策が見えてきます。3つの腰痛分類、画像診断の限界、シンプルな治療の考え方について解説しました。どうぞ参考にしてみてください。

書籍とノート

腰痛でMRIを撮ってもレントゲン以上のメリットがない理由

腰痛の画像診断で使われるMRIには、レントゲンと比べたときにどのくらいメリットがあるかご存知ですか?海外の2つの研究をご紹介しながら、MRIの価値について考えてみました。腰痛に興味・関心のある方はぜひご覧ください。

腰部脊柱管狭窄症でも手術はいらない?

先日、椎間板ヘルニアは心配いらないことを説明しました。ではヘルニアと同じように、「神経の圧迫で痛みが出る」と説明される脊柱菅狭窄症はどうでしょうか。 目次 腰部脊柱管狭窄症とは 腰部脊柱管狭窄症の定義は定まっていない 狭 …

脊柱菅狭窄症とは

治療院はどこに行けばいい?病院・整骨院・鍼灸院・マッサージ等

ネットを検索すれば大量に治療院の情報が出てくる時代です。しかし、情報が多すぎて、何をどう選んでいいのか分からない方も多いと思います。 今回は、整形外科(病院)、整骨院(接骨院)、鍼灸院、マッサージ、整体の特徴を整理してみ …

Twitterアイコン

レントゲン(X線撮影)は腰痛改善に役立つ?

腰痛で整形外科に行くと、高い確率でレントゲンを撮ることになると思います。 レントゲン(X線撮影)をはじめとした画像検査には、痛みの原因を突き止めてくれるのではないかという期待があるわけですが、実際には痛みの原因を画像検査 …

サムネイル用

腰痛治療の新常識500記事一覧PDF【資料】【TMSジャパン】

腰痛治療の新常識500記事一覧PDF 自由にダウンロードすることができます。 腰痛治療の新常識500記事一覧ZIPファイル 文字情報のみのシンプルなファイルです。 これは何ですか? 長谷川淳史先生が代表をされているTMS …

腰痛治療の新常識500記事一覧PDF

怖い腰痛、怖くない腰痛

注意すべき腰痛は一部だけ 腰痛は基本的に怖いものではありませんが、中には注意が必要なものもあります。 腰痛全体の1~5%ほどですが、がん、脊椎炎、馬尾症候群などを見分けるために、次のようなチェック項目(レッドフラッグ)が …

赤い旗

自分でできる3つの腰痛対策

腰が痛い。 病院は行ったし、マッサージも試したけどまだ痛い。 何が原因なんだろう。 ずっとこのままだと困るなぁ。 どうしたらいいんだろう。 このようにお困りの方は沢山いらっしゃいます。こういう時、他の病院・治療院を探すの …

光る電球

運動が腰痛の治療になるってどういうこと?

これまでの記事でも少しずつ触れてきましたが、痛みの治療として運動療法があります。しかし、運動(エクササイズ)が治療になるというのは、いまいちイメージがつきにくいかもしれません。 一昔前は、腰痛といえば安静ばかり言われてい …

ウォーキングする女性

痛みはどこで感じるの? 脳のペインマトリックスと鎮痛機構

ペインマトリックス 痛みを感じる脳内ネットワーク 痛みを感じるとき、活動が盛んになる脳の領域はペインマトリックス(痛み関連脳領域)と呼ばれています。 痛みは脳のどこか一部分だけで感じ取っているものではありません。痛覚中枢 …

ペインマトリックス
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © うらさき鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.