京都府向日市の「うらさき鍼灸院」です。阪急東向日駅西口すぐ。肩こり・腰痛・五十肩・坐骨神経痛・自律神経失調症など、お気軽にご相談ください。
ブログ

坐骨神経痛

腰痛は動かして治す!怖がると逆効果です。

安静にしても腰痛は改善しない 「腰痛になったら安静にしていないと」 こうお考えの方はまだまだ多いことでしょう。腰痛は腰のケガであり、深刻なダメージであり、動かしたらよけいに悪くなる。そんなイメージをお持ちではないでしょう …

アキレス腱ストレッチ

痛みに運動がいいからといって無理は禁物。痛みの種類でセルフケアも変わります。

痛みを予防したり、慢性痛を改善したりする目的で運動は有効です。ただ、急性期の痛みについてはその限りではないようです。 無理にストレッチをして悪化した事例 70代の男性。 車のタイヤ交換をした後に腰に痛みを感じました。一度 …

ストレッチする女の子

座っていると痛い。立つと楽。梨状筋症候群の原因と治療法

梨状筋症候群とは 坐骨神経痛を引き起こすとされる疾患の一つに梨状筋症候群があります。一般的に梨状筋症候群とは、坐骨神経がお尻の梨状筋によって圧迫されて、痛みやしびれが出るものをいいます。 典型的な症状 お尻や足の痛み・し …

梨状筋

足腰が痛いからヘルニアとは限りません。手術以外にも選択肢はありますよ。

とある坐骨神経痛の患者さんとのやり取りです。名前はAさんとしておきます。 この方は、過去にヘルニアを経験しています。 A「3日前の朝起きたら痛くなっていて、そこから夜にはもう痛くて眠れない。今はお尻から足まで痛くてしびれ …

坐骨神経イメージ

<腰痛>天気の影響はありますが、それを気にしてもいいことはありません

天気の影響はあります 気象病という言葉もありますが、天気の変化によって調子が悪くなったり、痛みが強くなることはあります。人の体を調整してくれている自律神経は、気圧の変化を受けてバランスが変わります。例えば、低気圧になると …

雨とカエル

腰痛は歳のせい?その解釈に自分で反論する

「痛い」を「痛い」ですませられない方へ 体が痛いとき、「痛い」と感じるのは当たり前です。自然なことですし、体がしっかり機能している証拠でもあります。 痛いときはただ「痛い」と感じていればそれでいいのです。でも、痛いときに …

認知の歪み

病院に行って腰痛が悪化する!? ノーシーボ効果(ノセボ効果)

医師の言葉が腰痛を悪化させる!? 医師から体の問題点を指摘されたことがキッカケで具合が悪くなってしまうことがあります。 腰が痛い。病院に行ったらレントゲンを撮られて、医師に難しい顔で「ここにヘルニアがありますね」と言われ …

シリアスな問診

ストレスを解消して痛みを減らすため、運動が必要です

まずは動画をどうぞ 先日ツイッターにも貼りましたが、こちらの動画がとても参考になります。まずはこちらをご覧ください。 痛みの悪循環を断ち切る講義動画 体を動かして悪循環を遮断 痛みが慢性的に続いてしまう場合、治すためには …

ウォーキングする女性

痛みの「波」はなぜ起こるのか?

血行不良の原因を逆上って考える 痛みが大きくなったり、ぶり返したりすることがあります。 初診でお話をうかがうと、日によって痛み方には波がある、という例が多くあります。もしくは、治療して痛みが楽になった後で、またぶり返して …

腰痛の画像

腰痛の最新情報はいつ教科書に書かれるんでしょう

昨年、講師として参加した鍼灸学生向けの講座がありましたが、今年も講師として参加することになりそうです。主に腰痛の話をする方向で進めているのですが、気になって自分が学生の頃使っていた教科書を確認してみて驚きました。 「坐骨 …

本
1 2 »
PAGETOP
Copyright © うらさき鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.