京都府向日市の「うらさき鍼灸院」です。阪急東向日駅西口すぐ。肩こり・腰痛・五十肩・坐骨神経痛・自律神経失調症など、お気軽にご相談ください。

ブログ

脈診

鍼灸治療をしていると、患者さんに驚かれることが色々とあります。例えば、脈診で身体の状態が分かることです。 鍼灸治療が生まれた時代には、今の病院にあるような検査器具がありませんでした。そのため、当時の医者(鍼灸師)は今とは …

研修懇親会

昨日、9月20日(祝)に京都府鍼灸師会の事業で、学生会員さんを対象に当院にて勉強会を行ないました。 研修懇親会「治療院見学会 うらさき鍼灸院」 テーマ:陰陽論の考え方と使い方 講師:浦崎 気とは何か? 人体をどう理解する …

アトピーと陰陽論

今、治療中のアトピー性皮膚炎の患者さん。とても経過がいいです。 波はありますが、かなり皮膚がきれいになってきました。しかも、まだ治療を始めて2ヶ月です。 アトピー性皮膚炎の治療は、半年から長いと数年にもおよぶものですが、 …

勉強会の準備

今度の9月20日、京都府鍼灸師会の学生会員さんを対象に、勉強会をすることになりました。 な、な、何と私が講師です。 今の鍼灸学校は国家試験に受かることが一番になっているので、治療についてはあまり時間をとって習うことができ …

暑い夏には

暑い毎日が続いていますね。この暑さは9月も続いて、もしかすると10月も例年より暑くなるかもしれないと聞きました。 治療で脈を診ていると、多くの方が暑さにやられているのが分かります。夏は五行で火の季節で、五臓では心がつかさ …

鍼の刺激量

当院では、鍼をしてから抜くまでの時間はその都度変わります。タイミングを計る方法は色々ありますが、今回はその一つをご紹介します。 鍼を軽く持ってゆっくり入れていきますと、自然に鍼先が止まり、それ以上入らなくなるポイントがあ …

原因不明でも大丈夫!?

もし具合が悪いのに病院で原因不明と言われたら…、おそらく不安に思われる方が多いのではないでしょうか。しかし、医療の世界にいる側からみると、原因不明というのは目にする機会のとても多い言葉です。 例えば腰痛です。腰痛はなぜ起 …

ツボはどれ?

前回に続いてツボの話です。 ツボというのは反応点のことでした。しかし、人体というのは難しいもので、反応の出ているツボであれば必ず効果があるとは限りません。そのため、鍼灸師は反応の出ているツボが本当に効果のあるツボかどうか …

ツボについて

今日はツボの話です。 鍼灸師はツボに鍼やお灸をして治療します。ツボは正しくは経穴といって、一つ一つ場所が決まっています。例えば合谷(ごうこく)でしたら、「手背の第一・第二中手骨底間の下の陥凹部」といった具合です。しかし、 …

デュークズウォーク

先日、知り合いに誘われてデューク更家さんのデュークズウォークを体験してきました。会場には250人くらいの人が詰め掛けていました。 内容は解説に1時間・ウォーキングに1時間くらいで、非常に楽しく、また中身の濃いものでした。 …

« 1 31 32 33 34 »
PAGETOP
Copyright © うらさき鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.