京都府向日市の「うらさき鍼灸院」です。阪急東向日駅西口すぐ。肩こり・腰痛・五十肩・坐骨神経痛・自律神経失調症など、お気軽にご相談ください。
ブログ

腰痛

腰痛は歳のせい?その解釈に自分で反論する

「痛い」を「痛い」ですませられない方へ 体が痛いとき、「痛い」と感じるのは当たり前です。自然なことですし、体がしっかり機能している証拠でもあります。 痛いときはただ「痛い」と感じていればそれでいいのです。でも、痛いときに …

認知の歪み

腰痛の鍼灸治療の大まかな流れ

遠隔治療が先、局所治療が後 治療の流れとしては、腰の痛む所(局所)を治療する前に離れた所を治療します。 なぜ真っ先に簡単な局所治療をしないのかというと、局所の痛みが抑えられていると遠隔治療の効果予測がうまくいかないことが …

腰のツボ2

ギックリ腰は油断したせい?

緊張が緩むと症状が出るのは珍しくない 突然腰に激しい痛みが起きるギックリ腰ですが、発症した方はしばしばこう言います。 「油断していた。」 つまり、油断していなければ痛みを防げたかもしれない。そのように感じていらっしゃるの …

ぎっくり腰の女性

病院に行って腰痛が悪化する!? ノーシーボ効果(ノセボ効果)

医師の言葉が腰痛を悪化させる!? 医師から体の問題点を指摘されたことがキッカケで具合が悪くなってしまうことがあります。 腰が痛い。病院に行ったらレントゲンを撮られて、医師に難しい顔で「ここにヘルニアがありますね」と言われ …

シリアスな問診

ストレスを解消して痛みを減らすため、運動が必要です

まずは動画をどうぞ 先日ツイッターにも貼りましたが、こちらの動画がとても参考になります。まずはこちらをご覧ください。 痛みの悪循環を断ち切る講義動画 体を動かして悪循環を遮断 痛みが慢性的に続いてしまう場合、治すためには …

ウォーキングする女性

すべり症も腰痛とは関係ないので心配いりません。鍼灸で治療できますよ。

「腰椎すべり症」というのは、背骨を作る椎骨と椎骨がずれてしまうものをいいます。他の骨の異常と同じく、すべり症も昔は腰痛の原因として考えられていたのですが、今では心配いらないことが分かっています。 すべり症があっても痛くな …

骨の異常は無関係

痛みの「波」はなぜ起こるのか?

血行不良の原因を逆上って考える 痛みが大きくなったり、ぶり返したりすることがあります。 初診でお話をうかがうと、日によって痛み方には波がある、という例が多くあります。もしくは、治療して痛みが楽になった後で、またぶり返して …

腰痛の画像

腰痛の最新情報はいつ教科書に書かれるんでしょう

昨年、講師として参加した鍼灸学生向けの講座がありましたが、今年も講師として参加することになりそうです。主に腰痛の話をする方向で進めているのですが、気になって自分が学生の頃使っていた教科書を確認してみて驚きました。 「坐骨 …

本

今あるバランスを崩してまで、ゆがみを直したいですか?

体のゆがみ、直したいですか? テレビでも雑誌でもインターネットでも、体のゆがみが肩こりや腰痛の原因になっていると出てきます。そうした情報を見聞きしていると、自然とそれを受け入れてしまったり、自分もゆがんでいるのか知りたく …

扁桃体

記憶される痛み

見ただけで痛くなる タイトルのままなのですが、痛みというのは脳に記憶されます。 「痛かった」という経験を覚えているだけでなく、そのときの心理状態や脳の状態もどうやら覚えているようです。 痛そうにしている人の映像を見る。 …

健康な脳
« 1 2 3 4 8 »
PAGETOP
Copyright © うらさき鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.